Prosperity

ブログの運営ノウハウをほぼ毎日お届け。Facebookでも独自情報配信。また、イケダハヤト氏が「はてなブロガーはうんこ」と言ってるので、はてなで運営してみます。

小山陽平(双葉高校3年)選手、18歳で今日アルペンスキーワールドカップデビュー。

2016−2017アルペンスキーワールドカップ男子大回転第4戦は今日GSの聖地、イタリア・アルタバディアで行なわれます。

 

そのスタートリストの中に昨シーズンノルウェーのリレハンメルで行なわれた14歳から18歳のユースオリンピック男子GSで銀メダルを獲得した小樽双葉高校の小山陽平選手が入っていました。今日ワールドカップデビューとなります。

 この模様はテレビでも放送され、J-SPORTSにて見ることができます。ちなみにこのあと10時30分からもイタリア・バルガルディナで行なわれた男子滑降の録画放送もあるので、気になる人は以下の放送時間・日程をチェックしてDVDまたはブルーレイで録画してみてください。

12月18日(日) 午前10:30 - 午後00:30 アルペンスキー FIS ワールドカップ 16/17 男子 ダウンヒルヴァルガルディナ/イタリア
生放送:12月18日(日)午後05:15 - 午後10:00 イタリアアルタバディア男子大回転

小山選手は1日にオーストリアSteinachで行なわれたFISレースのGSでも優勝し、オーストリア選手権のGSで20番台の選手達を破っての優勝なので、2本目進出なるか期待されます。今回レースに出ることで世界トップとの正確なタイム差がわかるので、今後の課題もハッキリとしてくる大事なレースになるかと思うので、成田選手と共に2本目進出を狙って結果を残して欲しいなと思います。

 

主な注目選手、日本人選手のスタートリストは以下の通りです。

 

2:テッド・リゲティ(アメリカ)

4.フェリックス・ノイロイター(ドイツ)

5.マルセル・ヒルシャー(オーストリア)

7.アレクシス・パンチュロー(フランス)

65 成田秀将選手

68 小山陽平選手

*全選手の1本目スタートリストはこちら

photo credit: sergejf Ski slalom in La Villa via photopin (license)